スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ストレスからの解放

体育館でアロマ呼吸

青森第一高等養護学校での

職員様向け健康教育事業での一シーンです。

 

薄暗くてわかりにくいんですけど、

みなさん、好きな香りをかぎながら、

マットの上にねそべって深呼吸中。

 

今回は「ストレスからの解放」というお題を頂戴しました。

 

わーん、すごく壮大なテーマ。

わたしにとっては「宇宙の成り立ちとは」に匹敵するぐらい。

 

解放、そりゃ、解放されたい。

解放されたら、しあわせよね。

 

今の世の中、ストレスを感じていない人はいなくて、

できれば解放されたい、と思っていて、

 

でも、自分だけで解決できないことも多くて、

 

家族や他者、職場、社会とのかかわりのなかで、

問題がみつどもえ、よつどもえ、にからまりあって、

身動きがとれなくなっている場合も多いと思うんですね。

 

そんなときに、アロマがどんな役にたつのか。

 

壮大すぎて、講座構成のせめどころが見つからなくて、

3週間ほど、うーん、うーん、考えっぱなしでした。

続きを読む >>
| インストラクターの仕事 | 14:30 | comments(0) | - | pookmark |
きょうのアロマ
温湿布実習
アロマホットタオル実習中

きょうは市内の学校で出張講座。
保護者の方向けの研修「家庭教育学級」で
アロマテラピーをご紹介してきました。


 
続きを読む >>
| インストラクターの仕事 | 20:39 | comments(0) | - | pookmark |
インストラクターの仕事−アロマの楽しさを伝える
フェイシャルスチーム

インストラクタークラスの実習風景。
なにかを吸引しているような、ちょっとあやしい写真ですが、
フェイシャルスチームしてます。

去年の10月から始まった新カリキュラムでの
インストラクタークラスが先月終了。
直前対策に続いて二週連続の勉強会と、
今月末の試験に向けて、みんながんばっています。

新カリキュラムになって大きく変わった科目
続きを読む >>
| インストラクターの仕事 | 21:13 | comments(0) | - | pookmark |
市内中学校PTA研修会

きょうは、「アロマテラピー体験講座」でした。
青森市内にある中学校のPTA研修会で、昨年に続き二回目です。

<本日の講座メニュー>

 .▲蹈泪謄薀圈爾両匆陝椒蓮璽屮謄ー試飲
 △ぜ予防対策スプレー作り
 マッサージオイル作り
 ぅ侫奪肇泪奪機璽犬亮遜(ひざ下)

最初は´い鰺縦蝓
最近、新型インフルエンザが流行しているので、
お部屋の空気や手指の消毒に使える△魑泙ょプラス。

参加者の大半の方が、アロマ初めてさんでしたが、
そこは生活経験豊富なお母様方、
あっという間にスプレーとマッサージオイルを作られました。

初めてさんだと「どうしよう〜」といって長い時間考えます。
もちろん初めてですから、悩むわけです。

しかし、お母様方、精油の選択に迷いが少ない。

忙しい毎日を送るとき、迷いは禁物なのかもしれません。
だって先に進まず大変だから。
見習わなくっちゃ。

最後はひざ下のフットマッサージ。
片足をやった後、もう片方の足と比べると、血色の違いが歴然。

ハーブティー用のお湯があまっていたので、
首の温湿布をしました。

首はじんわり温かく、足はポカポカ&しっとり。
みなさま、無口になり、アロマの気持ちよさを体感されたようでした。
「このまま寝たい・・・」という感想もとび出しました。

早朝から雨が間断なく降り続き、さらにあまりに豪快な降りっぷりに、
「この雨なら、俺なら休むな。休んで当然だ」と思い、会場に到着。
ところが、参加予定のみなさま全員がきっぱりと登場。
感激いたしました。
いやー、10時頃まで本当にすごい雨だったんですよ。
あの雨の中、よくいらしてくださいました。
本当にありがとうございました。

++++++++++++++

リラでは、企業や団体、サークル、介護施設、ショップ、など、
ご希望に応じたアロマテラピー講座をおこなっております。

人数は40名程度まで対応可能。
ルームスプレーやバスソルト、みつろうクリームなどアロマコスメ作りのほか、
ハンドやフットなどのアロママッサージ講座も可能です。

ご要望やご予算をおききのうえ、オリジナルの講座内容をご提案いたします。

本物のアロマテラピーを体験して頂きたいので、
材料の質は、よい意味でこだわっています。

得意なのは「予算のやりくり」。
これはみなさまにお褒め頂いております。

目標は「きょうは楽しかったね。きてよかった。オトクだった」と言って頂くこと。

ご相談・お問合せお待ちしております。

| インストラクターの仕事 | 22:05 | - | - | pookmark |
インストラクターとはなにするヒトぞ
 アロマテラピーインストラクターというと、植物のよい香りのイメージからか、あるいは人の前に出てはなしをするイメージからか、はなやかな仕事と思われるようです。じっさいは、人前に立つ時間を1とすると準備時間がだいたい10以上、という仕事です。「インストラクターとはいったいどんな仕事なのですか?」ときかれることが多いので、外部からの依頼を想定してご紹介しましょう。

 まずは、主催者の方から講座の主旨や目的、希望、予算などをききとりします。そしてそれに参加者の年齢層や興味などを考慮してテーマや実習などの案をつくります。とくに実習内容は大切です。インストラクターがある香りについて一時間説明しても、ほんとうの精油の香りが伝えるちからにはとうていおよびませんから「香りの体験」は欠かせません。主旨にそっているか、実現可能か、主催者と参加者両方に喜んでいただけるかを考えつつ、予算をやりくりしつつ、講座の目的にあう・みばえのする・お楽しみのある実習を工夫します。

 内容案に関して主催者の承諾を得たら、つぎは実作業です。進行表や準備品一覧、講座でくばるプリントを作ります。そして実習で使う精油や基材を人数分手配し、進行に合わせて計量・梱包など、こまかく調整します。想像しうる当日のマイナスの事態(基材の植物油をこぼす、スプレーノズルからスプレーされない、など)に対応できるように準備をします。チームを組んで講座をおこなう場合はこの段階でいちど打合せをします。ここまで準備ができてしまえば九割がた終了したようなものです。

 当日はのこり一割、講座の実施です。講座のすすめ方は、講師の考え方や、話術や美貌、カリスマ性、専門性など講師の個性により異なります。自分が魅力を感じた講師や講座のやりかたを取り入れる場合は、自分なりにかみくだいてからのほうがよいでしょう。そうでないと、型を取り入れているだけでは持っているものが違うのでつらくなることがあります。自分はなにがとくいで相手になにをつたえたいのか、を考えてみます。はじめからすぐにパキッとした答えはみつからなくても、何回かやっているうちにはっきり形やことばになってでてきます。あと終了後のあとしまつもありましたね。これもけっこう時間がかかります。
 
 こんなふうにインストラクターとは、アロマテラピーの指導いがいに、企画・準備・実施・後始末をふくめたなんでも屋さんです。自分で企画する場合は広告・宣伝もプラスです。

 いろいろな考え方がありますが、インストラクターは参加者といっしょにアロマの世界を旅する案内人、ガイド、ナビゲーターだと思います。ちょっとだけ先にアロマの世界をしっているのでご案内しま〜すというところでしょうか。みなさんにアロマテラピーの世界を体験するお手伝いさん、です。参加者とおなじ立場でアロマテラピーを紹介します。


 先日の講座は、上級講座修了生のこうこさん、さとこさん、かおりさん、ゆきこさん、ますみさんがインストラクターおよび施術者として活動しました。にがてな実習準備はてきぱきとしたさとこさんのおかげであっという間に終わりました。ありがとうございました。この体験がみなさんのアロマテラピー活動の役にたつことを願っています。
| インストラクターの仕事 | 08:39 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH