ラベンダーティー

ラベンダーをアクセントにした緑茶。

コンビニで発見!


こういうのを見ると、つい買っちゃいます。興味深々。


ハーブが入っている飲み物がふつうに売っているようになるなんて、20年前は考えもおよばなかったな。それだけ、ハーブがみじかになった、生活に浸透したってことかな。


さわやかなフレーバーで美味しかったです。

| アロマのある生活 | 19:56 | comments(0) | - | pookmark |
アイスティー−お茶を水出しする−

あいかわらず、暑い日が続いています。

ごきゅ、ごきゅっ、と水分補給は欠かせません。

 

夏は麦茶が定番ですが、

家にあるお茶を水出しするの、けっこう、いけますよ〜。

 

水出しのメリットは、口あたりがよく、飲みやすいものができます。
渋みのものになる「タンニン」や

苦みのもとになる「カフェイン」が出にくくなるためです。

 

とりあえず、緑茶、紅茶など、家にあるものでOK。

 

水1リットルにつき茶葉が5〜10gぐらい。

水を容器に入れ、

リーフ(バラ)はお茶パックに入れて、ティーバッグはそのまま、ポン!

量は、お茶の種類で変わってきます。

作ってみて、自分の好みの味をさぐってみるといいです。

 

包装などにメーカーさんおすすめの分量が書いてある場合は、とりあえず、それでやってみる。

 

うちにあった試供品の緑茶は水1リットルに5gで好みの濃さに。

 

抽出時間は12時間ぐらい(緑茶は3〜5時間)と言われていますが、これも好み。

緑茶は確かに、短い方が、よけいなものが出ず、甘みとフレッシュ感がありました。

これは、タンポポ茶の水出し。

ホットより、土っぽい風味が軽減。

近所のホームセンターで買ったフルーツ酢を作る入れ物。

500ミリリットル入る、手ごろな大きさ。

多少、香りがあるものが、美味しく飲める気がします。

左側のは、ルイボスティーにドライフルーツやローズ、カレンデュラ入り。

最初、おみやげで頂いて、美味しくて取り寄せしてしまったほど。

フルーティな香りで、ふだんハーブティを飲まない方でも、違和感なく飲まれます。

 

右側は日本のお茶で、微発酵茶。

お高めの烏龍茶に似たよい香りで、後を引きます。

 

アールグレイなどのフレーバー紅茶もいけそうです。

おうちにあるもので、ぜひ、お試しください!

 

美味しいものは、みなさま、ごくごく飲みます。

消費量が美味しさのバロメーター。

 

エアコンのない、2階の暑さをものともせず、目を開けたまま寝ています。

最近の好物は、スイカとメロン。

「スイカ食べるよー」と言うと、走ってやってきて、

メロンを切っていると、いつのまにか足元にきて、「くれ」とにらみます。

からだ冷やすの、わかっているのかな〜?

 

| アロマのある生活 | 16:23 | comments(0) | - | pookmark |
重曹で冷蔵庫のネギ臭をなんとかする

きのうの夜、家族に頼まれて太い長ネギを15本きざみました。

15本ですよ、奥さん!

 

硫化アリルで涙目になりながら、きざみました。

ネット先生によると、強力な殺菌作用と鎮静効果が期待できるそう。
免疫力低下中の悩み多き50代にはぴったり(笑)

 

今朝、持っていくというので、

ビニール袋を二重にして厳重に梱包して冷蔵庫の野菜室に入れました。

 

朝、ネギが持ち去られたあとの冷蔵庫、あんのじょう、予想どおり、想定内、ネギくさい。

いやどうしよう、冷蔵庫全体がネギ臭。

サロンのお客様に出すハーブティーが冷やせないじゃないか!

 

とりあえず、ニオイを吸着するといわれている重曹をプラ容器に入れて、スペアミントを1滴ドロップ。

冷蔵庫に入れてみました。

1時間半後、朝いちのネギ臭、やわらいでいました。

完全ではありません。

そこはかとなく香るネギ臭。

とはいえ、当初の刺激臭は感じられません。

あとは、時間の問題かな。

先ほど、冷蔵庫をあけてみたら、まあまあのところまで薄らいでいました。

しばらく重曹入れておきましょう。

 

硫化アリルを思いっきり吸入した昨日の今日、なんか、肩こりが和らいだ感あり。

これはネギのおかげ。

| アロマのある生活 | 17:20 | comments(0) | - | pookmark |
アロマおしぼり

 

汗をかく季節になると、家族が自主的に作るアロマおしぼり。

車で移動中にリフレッシュするために使うそう。

 

いつ使うのかきいたら、外回りが終わって職場に戻る前とのこと。

このアロマおしぼりで顔や首、腕を拭いて、

「これからラストスパート!」

と気持ちを切り替えるんですって。

さっぱり!リフレッシュ!

 

作り方はかんたん。

洗面器に水を入れて、精油を1滴ドロップ。

今は、ブラックスプールス。

そこにタオルを入れて、しぼってたたんで、ビニール袋にIN。

タオルの下には大きめの保冷剤。

さいしょは、準備していたんですが、

そのうち自分が使わないのに準備するのがいやになって中止。

そしたら、家族が自主的に作成するようになりました。

 

作るのめんどくさくない?ときいたら

「タオルしぼるだけだし、こうして続いてるんだからめんどうさくないんだと思う」。

 

たぶん長続きしているのは、

・やると気持ちいい

・水でできる

・汗のにおいや加齢臭が気になるお年頃

だからだと思います。

 

・精油の置き場所を決める

・作業が単純

が、習慣化に必要なことなんでしょうね。

 

準備していた頃は、

・アロマおしぼりを前の日に作って冷蔵する

・アロマおしぼりを前の日に作って冷凍する

なんてことをしていました。

 

どちらも前日の作業なので、忘れると、翌朝ひゃーっとなってしまいます。

疲れていると、おしぼりを丸めて作るのがめんどくさくなっちゃったり。

冷凍は、使いたい時にまだ凍ってたとか、ありました。

今考えると、複雑にしすぎ。

 

家族が作るのは、見栄えがよくないですが、

・すぐできる→準備がいらない

・断熱効果のある入れ物+大きい保冷剤で、タオルの冷たさが長時間持続

という特徴があります。作り方に性格が出ますね。

 

香りは、暑い時だと、すーっとするペパーミントやスペアミントもおすすめ。

デスクワークの方は、ラベンダーおすすめ。ほどよく緊張がほどけます。

| アロマのある生活 | 21:27 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH