雪道ですべってころんでおしりと頭を打ったことに対する考察

朝6時台の犬の散歩中。

 

除雪車通過後のつるんつるんの道路に、

通過後に5cmほど新雪が積もった状態。

見た目は圧雪でした。

 

50代女性(はい、わたしです)、

圧雪のつもりで、長靴で歩いていました。

 

右足を一歩踏み出したら、つるりん、とすべって、

あわててだした左足も、つるりん、とすべって、

 

これはちょっとまずいかも、と思ってすぐに、

おしりを打って、腰も打って、

あっ、これは頭もいくな、と思ったら、

予想通り、頭も打ちました。

 

直接アスファルトじゃなくて、

雪があったことと、帽子をかぶっていたので、

衝撃はあったのですが、

去年、直接アスファルトに後頭部ぶつけたとき(帽子ありです)よりは、

かなり弱く感じました。

 

とはいえ、衝撃があったので、1分ほど横になっていました。

 

手足も動くし、記憶は失ってないし、吐き気もないし、

まあ、だいじょうぶだろう、

けど、あとから、身体へひずみがくるんだよな、などと思いながら、

 

飼い犬に「ママ、痛い、痛い!」と、

声をかけてアピールしてみたのですが、

彼女は「かっちゃ、なにしちゅんず?」と、キョトンとしていました。

 

そんなことができるくらいですから、

まぁ大したことないといえば、大したことないのです。

 

続きを読む >>
| セルフケア | 17:40 | comments(0) | - | pookmark |
自分にやさしく

昼寝

 

今このしゅんかんを生きる、過去はふりかえらない。

食べる、寝る、出す、遊ぶ、においをかぐ。

いやなことはしない。

いさぎよいまでに、じぶんに忠実。

やるな、おぬし。

 

--------------------------------------------

いつも、だれかのためになにかをしているなら、

たまには、じぶんのことを、ひとつだけ、

いちばんにしてあげてほしいのです。

 

じぶんにやさしくするのは、

最終的にはじぶんしかいません。

 

じぶんにやさしくするのは、

けっして、ずるいことでも、わるいことでもありません。

正しいことです。

 

どうぞ、がんばりすぎないで。

じぶんにやさしく、

じぶんをだいじにしてあげてください。

 

じぶんにやさしくして、

すこし気持ちによゆうがでてきたら、しめたもの。

ちがう明日がやってきます。

| セルフケア | 20:24 | comments(0) | - | pookmark |
疲れ目のケア

先日、高校のときの同級生と十数年ぶりに会いました。

 

あっというまに話がはずみました。

 

高校のときの思い出話はほとんどなく、

 

更年期の体調の変化とか、

4Kじゃなくて4S(しみ、しわ、しらが、しぼみ)とか、

人生とっくに折り返した、これから先のこととか、

就活じゃなくて終活とか、

介護とか、永代供養とか、散骨とか、

 

きがねなく話せたので、とても楽しかったです。

 

年齢が異なると、

「えー、まだ、そんな歳じゃないから、だいじょうぶですよ」

「えー、まだ、若いんだから、そんな話、しないの」

 

ってなるのですけど(まあ、コメントに困る話題ばかりですから)、

同じ歳なので、盛り上がる、盛り上がる。

悩みはいっしょってわけです。

 

そして、老眼がすすんで、

暗いところだめだね、とか、夜の運転疲れるね、って話になりました。

 

サロンのお客さまも、目が疲れている、とおっしゃる方多いです。

 

仕事でパソコン、家でスマホ、とにらめっこ。
 

一ヶ所をじっと見ているから、まばたきが少なくなります。

眼の筋肉がかたまっちゃって、さらに乾きます。

 

マウスやスマホをずっと握っていると、

握っている手のほうの首筋から肩、腕がパンパン。

疲れをほおっておくと、頭痛まで起きたり。

 

小さな字やLEDライトも影響しているんでしょうね。

 

パソコンやスマホの欠点は、
脳と視力、手首から先、と身体のある一部分しか使わないこと。
疲れる部分が偏ってしまう、偏り疲労です。

からだ全体でひとりの人間だから、
全体をバランスよく使うほうが負担が少ない。

とはいえ、やらない訳にはいかないので、
気をつけてみたら、いい感じだったものをあげます。

・あごを引く
・一時間に一回、立ち上がって別な事をする
・眼の体操をする
・両手のひらで眼を温める

 

あごを引くと、背中が伸びて姿勢がよくなります。

 

立ち上がると、血流がよくなるとの、

からだのいろいろな部位を使います。

 

眼の体操は、眼球を上下左右斜めにくまなく動かします。

眼の温めは、眼をそっと閉じて、両手のひらを優しくあててます。

じんわり温かさが伝わって、緊張がゆるんできます。


眼を使い過ぎていると、
眼球がちょっと出ていたり、まわりの筋肉が張っています。
そういう時は気持ちいい程度に軽く押さえてみます。

 

眼のまわりの筋肉(=眼輪筋)をやさしくゆすって、ゆるめたり、

おでこや耳、頭部をマッサージしてもすっきりします。

 

てっとりばやくするなら、目の上にホットタオルをあてます。

 

サロンでは、

コーンフラワーウォーター(=ヤグルマソウ)のアイパックが人気です。

目の疲れがやわらいで、目の前が明るい感じがすると好評。

 

自然療法に関心がない頃は、

浴びるように眼薬をさしていました。

 

その時はすっきりするけど、根本的な解決ではないんですよねー。

 

老化はかならず起こることですが、

いろいろ工夫して、快適になるようにしてきたいものです。

| セルフケア | 17:36 | comments(0) | - | pookmark |
自分のトリセツ

眠い…

よく寝る。食べる。遊ぶ。

いま、ここにいることを心から楽しむ。

人生の達人。

自分のトリセツをよーくご存じ。

 

 

自分がどんな体質かとか、

どんな身体の傾向か、というのは、

なかなか、フツウの人はわからない。

 

それで、手掛かりにしたのが、

 

野口整体の「体癖」

アーユルヴェーダの「ドーシャ」

胚葉学における体質区分

 

アロマを始めとした自然療法ワールドを

ぷらぷらさまよっていると、

どれも、目や耳にすることがあると思います。

続きを読む >>
| セルフケア | 15:32 | comments(0) | - | pookmark |
春がきた!

青空!

 

ここ、2,3日で、

雪がぐぐっと溶け、

日中の気温がぐぐっと上がって、

6時には窓の外が明るくなって、

春がきたな、と感じました。

 

それで、最近、

からだの調子がすっきりしない理由に

気づきました。

 

春だから、なんだな〜。

続きを読む >>
| セルフケア | 17:20 | comments(0) | - | pookmark |
足もみグッズ−竹ふみ−
足もみグッズ
春であっても、なくても、
からだの中のいらないものはすみやかに出したいところです。
デトックスって聞くと反応しちゃいますね。

セルフトリートメントもおこないますが、
手軽にできるのが足裏の刺激。

足裏にはからだの反射区が集まっています。
この反射区を利用したのが足つぼやリフレクソロジー。
MY足もみグッズの紹介です。

トップバッターは竹ふみ。
続きを読む >>
| セルフケア | 17:57 | comments(0) | - | pookmark |
春への切り替わり
ひさしぶりに降ってきた雪は、風花のよう。
このまま、春に突入なのでしょうか。

からだのほうは、すでに春に突入しはじめてる感あり。
冬を乗り切るために締まっていたからだが少しずつゆるみはじめています。
ためてたものを少しずつ出そっかなー、と。

家の中も冬のあいだにたまった汚れが目につきます。
犬の冬毛も抜けてきました。
春は「きれいにする」時期なんですね。
 
続きを読む >>
| セルフケア | 21:39 | comments(0) | - | pookmark |
40過ぎたら変えなきゃ
かたつむり
庭の小松菜についてきた、かたつむり。
こんな小さくてもちゃんとかたつむりの形をしているところがえらいと思う。


タイトルは、きょう、いらした美魔女I様の名言。
市内の小学校のPTA研修でアロマを知って頂いて、
3年ぐらい、手作りアロマコスメでお顔のお手入れをされています。

スキンローションから始めて、
スキンケアオイル、
ラベンダーソープ、クレイパックと、
ご自身のペースで、徐々に取り入れておられます。

きょうもお肌に透明感があり、
かつフェイスラインがキュッとくっきりシャープでしたので、
率直に感想をお伝えしたところ、
「ここだけの話ですけど…」

続きを読む >>
| セルフケア | 22:43 | comments(0) | - | pookmark |
蒸気吸入法
フェイシャルスチーム

怒られて、頭から毛布をかぶって泣いているのではありません。
土曜日から始まった基礎講座での実習風景です。 

フェイシャルスチームをかねた蒸気吸入法です。
続きを読む >>
| セルフケア | 22:03 | comments(2) | - | pookmark |
マスクと精油

リラは3/10(土)-21(水)臨時休業いたします。
来店、電話・メール対応すべて休みです。
休み期間に頂いた電話・メールは22日以降ご連絡いたします。
マスクする人

ひさしぶりに、このブログの検索キーワードをみたところ、
「精油、マスク」、「マスク、精油、予防」というのが、いちばん多かったです。
インフルエンザや花粉症などの対策でしょうか。

マスクに精油をつけることで、
細菌やウイルスの増殖をおさえることは可能だと思います。
かからないわけではなく、
感染するリスクを、つけない場合よりは減らすことができると考えます。

つける場所は写真の中でひとさし指で示しているところ。
マスク外側の下のはしっこあたりにつけるのが適。
外側上だと、精油が揮発する際に眼にしみる可能性大。
内側だと、皮膚やくちびるについてピリピリ刺激になる可能性大。

おすすめ精油は、


続きを読む >>
| セルフケア | 22:11 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH