<< タッチング | main | 農業ルネッサンス講演会&アロマ教室 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
こんな世界もあったんだ

ヤロウ

11/24-28出張のため、電話・メール対応お休みさせて頂きます

「こんな世界もあったんですよね」

きょうのセラピスト実技復習クラスでの印象的な言葉です。

アロマセラピスト資格取得のためには、
30回トリートメントをしてレポートを書かなくてはなりません。
期限が決まっていて、学科試験合格後2年2ヶ月以内です。

たっぷり期間があるように思いますが、
仕事やプライベート、いろいろありますから、
大人の2年2ヶ月ってあっという間です。

きょう参加してくださったおふたりは、
トリートメントをするのがひさしぶりでした。
ブランクがあるので復習して、
カルテを集めるのにはずみをつけたいとのことでした。

相モデルで練習をしたあと、冒頭の言葉が出ました。

アロマって、それがなければ生きていけないとか、
社会生活を快適に営めないという必需品じゃないので、
「ま、いっか」とか「も少し落ち着いたら」って、
あとまわしにされるものなんですね。
からだがつらかったり、気持ちがいらついたりしますが、
毎日生きていくうえで、なくても特に支障がないものです。

だから、自分もそうですけど、
目の前のことに追われて、「こんな世界」から離れてしまいます。

「こんな世界」というのは、
彼女の表情からすると、
あたたかく、ゆるやかで、落ち着いていて、心地よく、
自分の内側からエネルギーが静かに湧き出てきて、
身体全体をゆっくりと満たす、
自分自身をいつくしむ世界なのかなと思いました。
トリートメントと彼女が共鳴することで出現する世界です。

「こんな世界」があることを知っていれば、
世界に触れたいときには戻ってくることを選べます。
知らなければ選べません。

たまには、アロマテラピートリートメントを受けて、
ご自分を愛でてあげるのは必要なことです。
前述の「こんな世界」にあっという間に入っていけるのが、
アロマテラピートリートメントだと思います。
自分らしさを取り戻すために、ぜひおためしください!

∞:∞:∞:∞:∞:∞:∞:∞:∞:
女子力up!のアロマを始めてみませんか!
スクール資料請求・サロンご予約・お問合せ→リラ・ナチュール

| アロマテラピートリートメント | 21:18 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:18 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH