<< ミニレッスン | main | 春といえば… >>
足もみグッズ−官足棒−
官足棒

20年近く愛用している足もみ用の棒。
官足法という足裏〜ふくらはぎのマッサージの方法があり、そこの棒です。
この先端の丸みといい、にぎり具合といい、絶妙な感じです。
 
いろいろな商品がありますが、
ここのがいちばん自分の手になじみます。

以前、イチロー選手に密着したテレビ番組を見た時、
遠征にかならず持っていくものとして、
枕と、足裏マッサージ用ローラーを紹介していました。

実は最初はローラーを使っていたのですが、
デトックス人生初期の足裏がかたい時期でしたので、
ただただ痛くて挫折。

足裏がかたい場合は
微妙な感触の違いを感じ分けられる自分の手がいいのですけど、
かたいと手が疲れて「もう、やーめた」になり、それももったいない。

その点、この棒は、
ほどよく刺激しつつ、自分の足裏のかたさも確かめられるすぐれものです。
竹でできているので、あたりが柔らかい。
同じメーカーの棒でも、先がもう少し鋭角なものもありますが、
写真のものが初心者の方は使いやすいと思います。

足裏刺激は、お手軽なセルフメンテナンスツールです。
お手軽なわりに効果大だし。

みなさまもご存じのとおり、
足裏には身体の各部位に対応する反射区があります。
足つぼやリフレクソロジー反射区を利用した自然療法です。

足裏から足首、ふくはらぎ、膝周辺まで
しっかりほぐして血流をよくすることは、
それらの部分だけではなく、
全身の体液の循環をよくすることができます。

それと胃腸や副腎などの内臓は外からはマッサージできませんが、
該当の反射区を刺激することで、よい影響を与えることができます。

反射区療法までいかなくても、
足指をよくマッサージするだけでもからだがポカポカしてきます。
居職なので、事務仕事をしながら、足指をもんだりします。
すると、意外に冷えていたり、痛かったり、と発見があって、
「手入れしてなくて、すまなかったね」と足指にあやまったりしています。

とくに足が冷えやすい方、お試しくださいきゃvネコ
| - | 19:35 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:35 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH