<< 秋のかおり | main | 体験から得るもの >>
「いいお産の日」ハンドマッサージ

ハンドマッサージ

 

11/3に

毎年恒例「いいお産の日 IN あおもり」にて

ハンドマッサージブースを担当いたします。

 

ママやこれからママをめざす方はもちろんですが、

女性の健康相談コーナーもありますので、

幅広い年齢の女性の方においでいただければありがたいです。

ご家族やお知り合いとともに、ぜひ、ご来場くださいませkyu

 

★11/3(木・祝)10:00-15:00

★サンロード青森2階催事場

★参加無料、当日会場に直接お越しください

★体験ブース

 マタニティヨガ

 ハンドマッサージ

 ベビーハンドメイド(30分で出来上がるbabyのおもちゃ作り)

 整体・骨盤ケア

 ベビーマッサージ

★健康相談コーナー

 血圧測定、血流測定、骨密度

 女性の一生にかかわるさまざまな相談もどうぞ

★うまれるコーナー

 子宮模型「うまれーる」から生まれてみよう

 胎児ちゃんモデル抱っこ

いつも、希望する生徒さんとともに、

ボランティアの形で参加させていただいております。

 

今週の日曜日は、みんなで練習会。

今回は、はじめて参加される方が多かったので、

基本の技術や順番をていねいに確認しました。

 

最初はこわごわやっていた方も、

やっているうちに慣れて、

しっかりと触れるようになりました。

 

はじめての方は順番もそうですが、

どのぐらい触っていいか、わからない、といいます。

アロマセラピストの実技クラスでも、最初のうち、よくききます。

 

たしかに、受け手の感受性がありますから、

一概には言えませんが、

自分で自分をトリートメントしてみて、

気持ちいいタッチや圧、スピードをさがすのがおすすめです。

 

それから、ほかの人からトリートメントを受けること。

いろいろな技術やタッチの強さ・速さを体験することで、

「あ、これ、あ、ここ、気持ちいい」

と、さまざまな気づきを得るでしょう。

 

その気づきが大きなヒントとなって、

自分がおこなうときに、どれくらい触ってよいかが、

わかってくるようになります。

 

練習でも、受ける人によって、

「手首のあたりが気持ちいい」

「ひじの近くの、もりあがっている筋肉のところが気持ちいい」

「てのひらの親指の下のふくらんでいるところが気持ちいい」

と、感想が異なりました。

受けることで、自分の今の状態に気づくこともできます。

 

いらしたみなさまに、

ここちよいトリートメントをして差し上げられるように、

2時間休むことなく練習をがんばりました。

 

ぜひ、11/3、いいお産の日のイベントにいらしてくださいね。

担当者一同、心よりお待ち申し上げておりますヤッタv

| スクール | 16:25 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:25 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH