<< 今年の花粉症はてごわい | main | 身体に疲れを感じている40代以降の女性のための香り >>
植物のほんとうの香りを感じるワークショップ
ハーブウォーターメーカー

ハーブウォーターメーカー。最初に抽出されるひとしずくが神秘的です。

 

2018年11月3日土曜日

植物のほんとうの香りを感じるワークショップ

 

時間:10:30-12:00

対象:どなたでも、アロマ初心者さん大歓迎♪

 

内容:

ハーブウォーターメーカーでの

フレッシュハーブ(ローズマリー、タイムなど)の水蒸気蒸留デモ。

出来上がったハーブウォーターで、

自分の気持ちを整えるリフレッシュスプレーを作ります。

精油やハーブウォーターなど植物の香りの活用法をご紹介します。

 

申込み:リラ・ナチュール   お問合せフォーム 

※講座名、お名前、連絡先電話番号、メールアドレスをお知らせください。

 

同日午後の1dayレッスンはこちら

冬のお手入れアロマワーク−しっとりとした指先を手に入れるハンドケア−

***********************************

AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)では、

アロマテラピー未経験者や初心者の方に

アロマテラピーに親しんでいただくことを目的に、

アロマの日2018キャンペーン(11/3-11)をおこないます。

11/3は「アロマの日」なんです。ご存じでしたでしょうか?

 

アロマに初めて出会った約20年前(!)は、アロマの世界は小さなものでした。

アロマという言葉は一般的ではありませんでした。

説明するのに苦労した思い出があります。

今では認知度が上がって、老若男女多くの方が知っていて、日常にアロマが存在します。

そして、趣味やセルフケアの世界から、

介護や医療、美容などさまざまな分野で活用されるようになってきました。

最近では、活用に際して科学的根拠が求められることも多いように感じます。

 

アロマの世界はとても大きく、広がりました。

 

20年近くアロマに携わって感じているのは、

やはり「よい香り」は、アロマの特質であり、大事にすべきことだ、ということです。

もちろん科学的根拠も大事ですが、

植物そのままのよい香りが、

わたしたちにもたらす高揚感や幸福感は計り知れないもので、

アロマにとって大切なもののひとつなんじゃないかと感じています。

 

原点に帰って、

アロマはじめてさんも、経験者さんも、AEAJ会員も、そうでない方も、

植物のそのものの「よい香り」を感じて、

しあわせな時間を過ごして頂きたいな、と思います。

ブログ、ずいぶん間が空いてしまいました。

もともと更新頻度が少ないうえに、

ここ数か月は更新がなく、ホームページも動いてなくて、

いらっしゃった方はサロン・スクールをクローズしちゃったんじゃないかと

疑っておられたかと思いますが、クローズしていません(笑)

 

ここ数年、抜け出せなくて、

ぐるぐる歩いていた迷路から出られそうな感じがしています。

いや、これで出られなかったら、

また、ぐるぐるするのかと思うと、うーん、という感じですが、

くすっと笑えたり、ふーん、そんなのもあるんだ、という話を

ちょっとでもお届けしたいです。

 

 

 

 

| お知らせ | 17:20 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH