<< 植物のほんとうの香りを感じるワークショップ | main | 冬のおもてなしアロマレッスン−アロマストーンとブレンド精油作り− >>
身体に疲れを感じている40代以降の女性のための香り

40代以降というところに、引っかかりを覚えるかもしれません。

 

からだの、ここかしこに疲れを感じる年齢なんです。

 

その疲れも、きのう買い物で歩き過ぎたとか、

からだ動かそうと思ってウォーキングがんばりすぎちゃった結果ではなく、

ある程度の期間、こつこつとためた疲れ、という感じです。

 

こつこつとためるのはお金だけでよいのですが、

生きていれば毎日いろいろありますから、

年齢を重ねると、疲れもたまりやすくなるわけです。

 

そんな40代以降の疲れを感じる女性のためのブレンドは

 

青森くろもじ(燕雀堂

ゼラニウム(グリーンフラスコ)

スィートオレンジ

 

酸いも甘いもかみ分けたとまではいいませんが、

それなりに経験も重ね、

一筋縄ではいかない妙齢(!)の女性であれば、

 

ローズマリーとラベンダー、

グレープフルーツとジュニパーベリー、のような、

あっさりブレンドよりも、

もうすこし、複雑で奥行がある香りが似合います。

 

燕雀堂さんのくろもじの香りは、

樹木であるくろもじが持つ強さとしなやかさはもちろん、

華やかだけれど、少し陰影を感じます。

これにグリーンフラスコのゼラニウムを加えると、

女性の華やかさが。さらにプラスされます。

このままだと、少々重たい感じがするので、

トップノートのオレンジで甘さと軽やかさを加え、

バランスをとりました。

 

グリーンフラスコのゼラニウムは、

他メーカーのゼラニウムで感じる、草木の青さというか、

グリーン感がほぼなくて、どこまでもフローラルです。

商品名はゼラニウムですが、ローズゼラニウムなんでしょうかね?

単品で香水代わりになるんじゃないかな、と個人的に思います。

 

循環促進をくろもじに、

女性ホルモンのバランス調整をゼラニウムに、

消化器系の働き促進とリラックスをオレンジに、

心の奥で期待しています。

 

華やかで、優美な笑顔が印象的でした、

きょうのお客さまの雰囲気にも合っていたと思います。

 

トリートメントが終わったあと、

「からだが温かくて気持ちいいです」とおっしゃっていたので、

心の奥の期待通り、精油は活躍してくれたようです。

| きょうのアロマ | 21:33 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH