<< 【インストラクタークラス/グループレッスン】2019年10月スタート! | main | ハンドトリートメントブラッシュアップクラス終わりました >>
45日ぶりの白髪染め

9月中旬から、五十肩→急性胃腸炎→体調不良が続き…、

犬ママ友のルピアちゃんママに「あーで、こーで」と訴えたら、

 

「あ、それ秋バテだよ。夏の疲れが出てるの。

けっこう、多いよ、そういう人。

美味しいもの食べて、よく眠れば治る!」きっぱり断言。

 

あまりに耳触りのよい言葉で、

すっかりその気になって過ごしていましたら、

 

気がついたら精油の消費税は10%になり、

髪の生え際の白髪が3cm近く伸びていました。

やー、こんな頭で、インストクラス始めるなんて不覚…。

白髪ってキラキラ光るから目立つのに。

 

50代の白髪染めとメイクは自己満足。

誰も気にしていないけど、自分が気になる。

 

ヘナで白髪染めをしています。

ヘナという植物で髪を草木染しているというと、わかりやすいか。

髪に塗る直前のヘナ。

白髪が多くなってきたので、ヘナ+インディゴです。

ヘナだけだと、オレンジ色。

インディゴを混ぜると、茶色っぽくなります。

インディゴの混ぜる割合で色を調整できます。

 

ヘナの色素をしっかり利用したいので、前の晩から作成。

いい感じで、ローソニア色素が出ています。

インディゴは使う直前に作成。

これら2種類を混ぜると、最初の写真になります。

 

ヘナ白髪染めをヘナにした理由は、アレルギー体質なので、ふつうの白髪染めを使うのが不安だったから。

それと、自分の髪質があまりよくなく、おそらく一般のものだと、ダメージがモロに出るだろうなと。

 

結果からいうと、髪質は向上。

長年お世話になっている美容師さんがいうので間違いないと思います。

 

最初やり方がわからず、試行錯誤していましたが、

12年も塗っていると、そんなに手間なくできるようになりました。

 

とくに今の使っているメーカーのものに変えたら、劇的に負担が減りました。ネット検索すると上位にでてくるところや、老舗のところなど、何社か使いましたが、わたしにはこれがあっていました。

hanahena

 

ずっとヘナだけでオレンジ色だったのですが、白髪が多くなってきて、もうすこし落ち着いた色味にしたい、と思っていたのですが、インディゴの壁が…。二度染めが必要とか、色の調整が難しいとか。二の足を踏む説明ばかり。

 

うーん、どうしようと悩んでいるときに、青森市浪岡でhanahenaで白髪染めをしてくれる美容院を発見!なみおかの道の駅のすぐ近くです。

スペースGLAY

 

シュンさんすごいです!もっと早く行けばよかったと反省しきり。

 

そして、ヘナとインディゴをセルフで染める時のコツを惜しげもなく教えてくれることにビックリ&感動。事前にパッチテスト用のインディゴを送って下さったり、その後の状態も聞いてくださったり、とても親切にしてくださいました。髪のプロなのでヘナを使いながら、遊び心のある髪にしてくれます。ヘナでメッシュ入れられるなんて思ってもみなかった。

 

そして、ぜひ、美魔女キョウコ先生(シュンさんのお母様)の髪を拝見しましょう。「ヘナだけでここまで美しくできるんだ」と思えます。必見です。ヘナで染めているっていうと、ナチュラル好きで健康第一だから、見た目は二の次というイメージがありますが、それを、カッ!と覆してくれました。

 

そろそろ、洗い流す時間。自分のメンテナンスに時間がかかるけど、自分のために小奇麗に過ごしたい50代です。

| 悩み多き50代 | 14:02 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH