<< 生まれたよ! | main | 冬至の朝 >>
ひと休み

11月下旬の月。最近は昼間の白い月。

 

このあたりから、右肘付近の腱が炎症を起こす。いわゆるテニス肘に。

生まれてこの方、テニスしたことないんですけど!

 

痛みで、コップ程度が持ち上げられない、

洗濯ばさみで洗濯物をはさめない、

パソコンのキーボードが打てない。

加齢と使い過ぎが原因らしい(笑)

 

思いがけず、自分の生活を振り返る期間をもらいました。

 

アロマトリートメント、クレイ、肘浴、温泉、ストレッチ、

いいということはひととおり、繰り返しやっているけど、遅々として回復せず。

 

なにが原因なんだろう?って、さぐっていくと、細かいことの積み重ね。

重量のあるものを連続して持つ、

ふだんとちがう内容の仕事で頑張ることが多かった、

身体の冷え…加齢はそのとおり。

 

痛みが出る前に、自分でも、ん?と思う身体の変化があったのです。

 

いつも使っているピアスがピアスの穴に入りにくい

顔色がぱっとしない

目の下のクマの濃さに驚く

顔の法令線の深さに驚く

右のウエストあたりの筋肉がずきっと痛む

入浴しても汗が出にくい

 

からだからの「疲れてるよ」サインだったわけです。

今回の痛みの原因は、

間違った身体の使い方、

きちんと休息を取ってない、

適切な身体のケアをしていない、かな。

 

自分で思っていたより、疲れがたまっていたようでした。

いちばん負担だったのは、集中して一気に気力や体力を使うこと。

若くないってことなんでしょうね。

 

そんななかでも、たくさんの人に助けてもらい、ほんとうに有難かったです。

 

とはいえ、2週間以上続く痛みにイライラすることもたくさんあり、

ひと休みの時期もあるさ、気長にやろう、と思う、きのう今日でした。

この子は、かっちゃが痛くてボールが持てなくても、容赦ありません。

「痛くてひっぱりっこできないんだよ〜」と言っても、

「痛い!」とおおげさに腕をさすってボールを放しても

自分が満足するまで執拗にボールを持ってきます。

 

すがすがしいまでの自己中心さ!

 

かっちゃの口調から嫌がっているのは、たぶんわかっているはず。

「それがなにさ」って思っている態度に、ある部分で癒されます。

| 悩み多き50代 | 16:56 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH